トイプードル ミゲルの発育手帖

わんこが家にやってくる1週間まえからの日々の記録です。わんこは無事に家に到着しました。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

初めての抜け歯(ガム大活躍)


ミゲル「た、たまらんわん」


ミゲルの口の中を無理やりみてみると、
乳歯のような永久歯のような歯がちらほらと・・・。


でも、一度もミゲルの歯が落ちているところを見たことがありません。


この間、ミゲルをつれてペットショップにいったところ、
「小さいわんこに、いいですよ」
と細長い棒状のガムをすすめられました。(写真参考)

何の気なしに買って、何の気なしにミゲルにあげてみると、




一気に3本、歯が抜けました!!!!!


あれれれれ?

これまで抜けてなかったのかなぁ・・・?

photo by miguel

昭和記念公園を満喫


秋空とススキ




ブラボー国立!

国立昭和記念公園、前回行った時はドックランの時間しかなかったので
再挑戦しました。

ドックランだけで終わらすのはもったいない!ほどの
満喫ぶりです。 
リードが必要ですけど、
わんこと一緒に、朝から晩まで楽しめます。


ドックランでミゲルがはしゃぎ回った後、

まず、広大な敷地を移動するのに、さっそくレンタサイクルを利用。
一度は乗ってみたい2人漕ぎ自転車です。(ミゲルはカゴへ)



2人乗りの自転車は、とってもコツが要ります。
わーわー、大騒ぎしながら軽い坂道を下ると
右側の斜面にトップのススキが。
一気に秋の気分に。



そして、お昼を食べるため、
「みんなの原っぱ」へ。

すごくたくさんの人がいましたが、
名前のとおり、ものすごい収容力です。
端にいる人が豆粒に見えるくらい
広い芝生の真ん中に大きな木が!

ご飯を食べたあとは、この広い芝生を
ミゲルがぴょんぴょん駆け巡ります(リード要)。


初めて、「走るミゲル」の撮影に成功!
判別しがたいですけど、全力疾走中です。
両足が地面から離れていて、表情も真剣です。



コスモスも満開でした。



自転車で公園を一周しながら、
(ミゲルもカゴの中で気持ち良さそうでした)
すがすがしい空気をすって、
竹林を眺めたり、森に入ったり。
トランポリンで飛んでみたり(混んでいる時は子供のみ)。

バーベキューもできるようです。

これだけ遊んで、
駐車場 一日820円
入園料 大人二人800円
レンタサイクル 大人二人800円
計、2420円也。

国立ってすばらしい。。。


photo by miguel

豪華ランチ−恵比寿のシャトーレストラン ジョエルロブション



恵比寿のガーデンプレイスを進んでいくと、
正面にみえてくるのがこちら、

シャトーレストラン ジョエルロブション


です。
今回、豪華なランチをいただいたのは
ちょっとお手軽な LA TABLE de Joel Robuchon (1F)。
2Fの Joel Robuchon は東京一高価とか?!
メインはこちら。


お味はやや濃い目ながら、当然美味しい!
そして、その雰囲気に大満足。
絶妙なタイミングのサービス、
上品な内装、調度品、
大切な友人との食事がよりすばらしいものに!

ちょっと特別な時のとっておきに、おすすめです。
ヾ(=^▽^=)ノ

photo by miguel

犬名リスト@JKC わんこ命名の際の救世主?


めっきり秋っぽくなってきました




JKCって、わんこを飼っていると、よく聞く単語です。
ジャパン・ケンネル・クラブ
定款の目的には
--------------------------------------------------
本会は、各種畜犬の犬籍登録及び有能・優良犬の普及と
畜犬の飼育の指導奨励を行い、
広く国民の動物愛護の精神を高揚することを目的とする。
--------------------------------------------------
とあるんですが、
アジリティ等の大会を開催したり、
血統証の発行をしていたりするのかな?と思ってました。

すっごく堅苦しい組織の雰囲気を感じてるんですが、
公式ホームページを見ると、こんなページが!

犬名リスト

犬の名前って付けるとき、けっこう悩むよね、
代表的な名前を並べたの。よかったら参考にして?

という主旨のものです。
ちょっとくだけた企画じゃないですか!

さっそく男の子のボタンをクリックしてみると、
アルファベットのA〜Zのボタンが。

ひらがなとかじゃないの?
あの〜、ここは日本のような・・・。
太郎とか、花、とか古来の風雅な名前は考慮されないんでしょうか。

でもきっと、血統証の血統を示す部分は
すべてアルファベット表記だからでしょう。
(と無理に納得)

ミゲルの「M」をクリックして、
Mではじまる名前の一覧を見てみると

MAC マック
MACARTHUR マッカ-サ-
MACAULAY マッコウリ
MACBETH マクベス
MACCBESS マッカビ-ス
MACHIAVELI マッキアベリィ
MACMILLAN マクミラン
MADISON マディソン
MAESTRO マ-エストロ
MAETERLINCK メ-テルリンク
(かなり続く・・・)

およそ日本離れした名前が!!!ずらり!

日本語ネイティブの私にとって、舌を噛んでしまっておよそまともに発音できそうにありません!


ミゲル(Miguel)はあるかな?

な、ない!
ないよー。
一番近いのは

MIG ミグ    です。


旧ソ連の爆撃機?


おかしいなぁ。ミゲルはスペイン語で「マイケル」の意味です。
すっごくポピュラーだと思うんだけどなぁ〜。
なんとなくの印象ですけど、英語圏、ドイツ語圏の名前が多いような気がしました。



ほかに、こりゃちょっとなんの冗談だい?
というような名前を少し挙げてみると、


ABBA アバ        ロックバンド?
ARISTOCRAT アリストクラット  呼び戻すのに、舌噛んで流血しそうなんですけど。
BARTHOLOMEW バ-ソロミュ-  な、長っ!!!アクセントはどこに置くんですか?
BATMAN バットマン   ほ、ほんとによくある名前を選んでるの?!
CONSULTANT コンサルタント   飼い犬に、コンサルされたくないんですけど
DOM ドム        ガンダム?!
XENOPHANES クセノファネス   もう、無理っ、この名前で呼ばれてるわんこが
             日本のわんこ(柴犬とか)だったら、
             噴き出しちゃう。


あの〜、やっぱり、かなり無理があると思うんですけど〜。
参考にする人、いるのかなぁ。
やっぱり、血統証に記載する名前は格調高く、なんでしょうか。
(そうでもない名前も一部あるような気がするのは気のせいでしょうか。。。)

でも、見てみると、けっこう面白いですよ!
photo by miguel

ちっちゃいこ


ミゲル「初めてぼくより小さいこにあっちゃった。しかも女の子さ。」




もうめっきり涼しくなったので、お昼にいつもの公園へお散歩に行って来ました。
池をぐるっと一周して、
ベンチにこしかけ、紅茶を飲みながら本を読んでると、
(仕事辞めたのをいいことに、気取ってみました、笑)

とっても小さい4ヶ月のチワワちゃんが目の前に!


いつも、体重30kgぐらいのワンコに相手をしてもらっているので、
自分よりちっちゃいワンコに会ったのは、
ミゲル、初めてです。
飛び掛っていかないようにリードをコントロールするのが、大変でした。
(いつも、飛び掛っても大型犬ばかりなので、
大目にみられていたんですねぇ、ほんと)
でも、とっても楽しく遊んでいる様子でした〜。





さて。仕事の話なんですが・・・。ぽりぽり。
小さめの広告代理店だったんです。
で、面接の時に、

「グラビアなどの雑誌も
仕事の一部で扱っているんですが、
抵抗無いですか?」

とのことだったんです。

ぐらびあ・・・
グラビア・・・

小池栄子ちゃんが前に雑誌の表紙を飾っていた写真、
つまり水着?!

一瞬考えたんですけど、
まぁ、水着の写真をみるのは少し照れくさいが、
いいかなって思って、

「気にしません」って答えたんです。
(ここが運命の分かれ道だった←大げさ)


ところが、行ってみると

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
(皆さんの予想通り)
もっとハードな内容のコンテンツを扱っていたんです(泣)。
しかも、そういうお仕事がほとんどらしい。

(し、しまった!これは、ぴ、ピンチ!!!ハマったんでは?!)


ただ職場の雰囲気は、ほんとによかったんです。
これまで働いたどの会社よりも、感じがよかった。
きっと、プロとして意識高くお仕事をされているんだと思います。
皆仲がよく、女性もほんとさばさばして、お話して楽しかった。
上司も、すてきな人でした。

でも、お昼休みが終わって、さてPCに向かって仕事するぞーと思うと、
どうにも・・・。

あぁ、どうする。職場の雰囲気をとるか、仕事内容を重視するか・・・・・。


で、結局、中途半端に続けて辞めて迷惑をかけるよりも、
いっそ、今?

と思って、辞めたい旨をお伝えしました。
あぁ、軟弱モノの私。
でも、ほんとにだめだったんだもーん。



夫の反応 「そんなに思いつめているとは思わなかったよーん。」
(↑常にお気楽ばか)

友達の反応 「あはははははー!面白い経験したねー!」
(↑常に前向き)

ミゲル  「・・・・・。(しっぽふりふり)」
(↑常に無言)


風俗業界の広告の宣伝文句に詳しくなりました。
でも、この知識が活かされることがこの先あるのだろうか・・・。
photo by miguel

愛犬バトン(ミゲルの場合)


クッションに寝そべって、恋人気取りで視線を送ってくるミゲルです




「あれみる」で、流れるような美しいアイリッシュセターのアレックスちゃんと、
それこそぬいぐるみのように愛らしいトイプードルのミルフィーちゃんとの日々を綴ってらっしゃる、かおりさんから「愛犬バトン」をいただきました。
それではさっそく。わくわく。



Q1:愛犬のごはんに調味料(トッピング)はつけますか?(どちらかに○)

   つけたことはない( ○ )  つけたことある(  )

いつでも、ごはん、がっついてるんですよね〜。
まるで、ミゲル「ご飯、いつもたべさせてもらえるってわけじゃないんだ」
って言いそうな様子で。
失礼な!(笑)



Q2:つけたことのある方へ・・・それは何ですか?

ということで、ないです。
このマニアックなしつもんは、もしかして、
ドックフード業界の人が、ひそかにマーケティングにつかってるとか?!
(考えすぎです。ふふふ。)



Q3:あなたの愛犬が「人間っぽい」と思う場面は?

その1、ため息をつく瞬間。あたかも、ミゲル「やれやれ。」

その2、あまりにも嬉しいものを見つけたとき、
    両手(前足)をあげて、向かっていくところ。


   
Q4:愛犬の特技(自慢)をいくつか・・・

特技は、な、無い?ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

あえていえば、朝、もれなく起こしてくれるところ。
(休日はかなり迷惑なんですけど)



Q5:あなたの知っている犬の種類を5つ(お友達限定で)

あ、あの〜、リアルワールドでは、まだあんまりお友達いないので
 (「なってくださる方大募集!です!!!」
  とネットで言っても意味ないんですけど)
ネット世界もいれていいですか?!

   1.シェパード

   2.ラブラドールレトリバー

   3.ゴールデンレトリバー

   4.トイ・プードル

   5.ミニチュアダックス

お散歩であそんでもらうわんこは大型犬ばかりです。



Q6:おやつをあげる派?あげない派? その理由は??

   あげまーす。
   コマンド練習のためでーす。


   
Q7:他の犬連れを見て、イヤだなと思うこと

   それが、あんまりイヤだと思ったことが、まだないんです〜。
   逆にミゲルが迷惑かけているような・・・。
   (しつこくつきまとって。
    でもたいていのワンコには相手にされないんですけど)
    
  
 
Q8:愛犬のしつけで良かったと思うこと

   吠えない!鳴かない!


   
Q9:あなたの愛犬が「やっぱり犬だな〜」と思う瞬間

   走る瞬間の嬉しそうな顔!!!
   狩猟犬って感じです〜。えらくチビですけど。




いかがでしたでしょうか。

えっ、そんな、まさか?!

というような回答できなかったのが、ちょっと残念です。。(笑)
この愛犬バトンの質問、答えてやってもいいよ〜、
という方、よかったらバトン、受け取ってください。



ところで、
たくさんの方に励ましていただいた、miguelの仕事ですが、
・・・・・
辞めましたー!

話をした友人には爆笑されているんですが、
ちょっと、思っていた仕事と違って・・・
迷惑をかけないうちに、はい。

また後日、ネタとして披露いたします。あまり出来ない経験をしました。
漫画みたいな(?)

心配してくださった方、励ましてくださった方、ありがとうございました。
また、ブログの更新を続けていきますので
よろしくお願いします。m(*- -*)m
photo by miguel

初めての歯磨き


ミゲル「なんだか美味しい気がする」



完全に遅すぎるスタートだと思いますけど、
歯磨きをはじめました。
今までは、ガーゼを水にひたして、指でこすっていたんですけど
ちゃんと磨けているのかイマイチ分からず。。。

この間、他のワンコがおすわりして、
すごくいい子にして歯磨きしてもらっているのを見て、
「頑張らなければ!」と決意しました。

さっそく歯ブラシと歯磨き粉のセットを購入。
「獣医さんも推奨 どなたでも簡単にはじめられます。」
とのキャッチコピーにつられ、
TOKYO PET デンタルクリーンを選びました。

「だれにでも出来る!」
こんなセリフに弱い私ですが、
それは、
歯磨き粉にペット(ワンコ&にゃんこ用です)の
好きな匂いが味付けがしてあるからのようです。

初めに手に歯磨き粉をつけてワンコに味を覚えさせ、
次に歯ブラシにつけて、本番。

と、ところが。
ミゲル、歯ブラシを思いっきり舐めるので、
まったく歯ブラシを動かせません(泣)。

ミゲルの場合、味付けが裏目にでているような。。。



ところで、明日から働きにでることになりました。
慣れるまでは、週末のみの更新になるかもしれませんが、
みなさまのところへ徘徊には参りますので
よろしくお願いします〜 m(*- -*)m miguel





「ソーセージ、ぷり〜ず!」


今日のドッグカフェでは、
ミゲル、おすわりしてとってもいい子ですごしました。
(おいしい無添加ソーセージちょうだい効果です)

photo by miguel

吉祥寺ペットショップめぐり


「そろそろ色気づいてみたんだ、ぼく」ミゲル



涼しくなったので、ミゲルをつれて
吉祥寺のペットショップ・ドックカフェに行ってきました。
お店間の距離があるので、
カゴにミゲ坊を載せて自転車でまわります。





WATER DOG GARDEN

一番上の写真の背中はこんなデザインです。

やんちゃでかっこいい男の子って路線で行きたい!という気分の時、
こちらのお店のグッズはどれをとってもピッタリ!です。
ミゲルグッズ、今のところ、一番多いです。


お洋服とボトルバックです。かっこいい〜!

毎日使用しているのはこちらのお散歩バック。
よ〜くみてください〜、
「LUNCH BAG」が・・・。




ANIMAL GANG
輸入ペットグッズを扱ってらっしゃいます。
キラキラ光ってとてもかわいい感じのデザインが多いです。
ミゲルが女の子だったら、色々購入していたかも。
今回は、茶色の皮に石が一列に並んでるカラーを買いました。

これだったら、男の子でもOK?

でも、ミゲルはもしゃもしゃなので、少ししかキラッと瞬きません(涙)。
おすましミゲルのときに。





BLUE CORN
こちらは、アメリカ風?のトレーナーとかTシャツといったデザインのグッズが多いお店です。
BOYっぽくしたいときなど、かわいいモノが多く見つかると思います。
ミゲルはシャレでこんな帽子を。
昔の飛行士風?


かぶると、こんな感じ(笑)。





SYUNA&BANI
階段を上って2Fに行くと、白くてきれいなイメージの店内に。
お店の2/3のスペースがワンコグッズ、
残りのスペースがCafeになっていて、
わんこと一緒に優雅なお茶の時間を過ごせるようです。
葉山にもお店があるみたいです。
ワンコグッズは、綺麗な色をつかった、シンプルなデザイン、という印象を受けました。
ミゲルにそのうちこちらのカラー&リードが欲しいなぁ。



sough cafe
井の頭公園からすぐのところにあるDOG CAFEです。
店内の一角にペットグッズもあります。
お店の人がとってもフレンドリー。
こちらでミゲルDOG CAFEデビューです。
大人しく・・・してませんでした。まったく。
でも、お店の方がミゲルと遊んで下さって、
とても楽しい時間を過ごせました。
ペットグッズは、blue elephantのものを多く扱っているようでした。
とってもおしゃれです。
ファッションに興味のある方は、こちらのグッズに
ハートを掴まれるかもしれません。
私がいただいたイタリアンソーダ(ラズベリー)も、
とても美味しかったです。


DOGWIZ
駅に一番近くてアクセスしやすい場所にあります。
ワンコの販売もしていて、かわいいパピーを見て和みます。
ワンコグッズは、洋服だけでなく、おやつやフード、バック、おもちゃ、
バランスのよい品揃えでした。
ミゲルのキャリーバックはこちらで購入しました。



井の頭公園を走ったりしたので、ミゲルも楽しく過ごしてくれたようです。
帰りは、自転車のかごでくったり寝ていました〜。


公園は、すっかり秋の景色でした。
photo by miguel

ミゲルの身体測定


おやつを見せたら、すごくいい子(のフリ)になりました


ミゲルはあと5日でちょうど生後半年経ちます。
昨日体重を量ったら、
1.26kg
でした。

ここへきて、あまり体重が増えていません。ご飯の量がすくないのかなぁ。

いい機会なので(?)
ミゲルの身体測定をしてみました。



ー鷦り :14cm
胸囲  :25cm
B旅癲  В横械磽
ぢ猟后  В横械磽

(おまけ イ靴辰檗  В隠隠磽蹇


ミゲル、もっと大きくなってほしいです〜。





ところで、昨日、ちょっと面白いTV番組がありました。
苗字についてのバラエティ番組です。
こちらのページで、
自分の苗字が日本全国でどれくらい多いか、
全国で何位か、
を調べることができます。
電話帳に登録してある苗字のデータをもとに作成しているとのことです。

結婚したら、すごく珍しい苗字になって、
とても苦労しています。
まず、電話で聞き取ってもらえません。
仕事では、
初めて会う人との打ち合わせに行ったり、
メールだけのやりとりだった人に電話をかけたりすると
「あっ、女性だ!」と言われたり(爆)。
男性の名前と同じ発音をする苗字なんです。
たとえば、知り合いに「たかしさん(仮名)」がいるのですが、
この「たかしさん(仮名)」は、なんと苗字です。
こんな感じで、私も男性の名前がそのまま苗字なんです。よよよ。

なので、この検索ページで自分の苗字を調べてみると

・・・ドキドキ

かなり面白いページでした。

同じページに、アメリカの上位200姓とドイツの上位200姓もあります〜。
英語の教科書にやたら出てきたSmithさん、やBrownさんはやっぱり
とっても多い苗字だったんですね。なるほど〜。
photo by miguel

「あなたのおはなしききたいな」 うなずきん


この気球に乗って、我が家に”うなずきん”がやってきました(ウソです)


昨日、誕生日だったわけですが、
夫の同僚の方から、
「お誕生日プレゼントは、これがいいですよ!!!私、最近プレゼントはこれにしてます。」
という大推薦のもと、なんと現物までくださいました。




うなずきん





です。




その名のとおり、
話し掛けると、

うなずいてくれます!!




2回うなずいたり。


首を横に振ったり。


2回横に振ったり。


話の内容、というわけではなくて、
ランダムですけど。

うなずきの速度が、
これまた、ほんとに話を聞いていてくれそうな雰囲気!

そんな”うなずきん”ワールドを、こちらのページで体験できます。




かわいい〜!


photo by miguel

初めてのドッグラン


やっぱり一番ちびすけのミゲルです


ドッグランへ行ってきました。
近くにあるドッグランを調べてみると、
大型犬・小型犬で分かれているのは、
昭和記念公園ということがわかり、そこへ。



入り口で簡単なアンケートに答えて、
入ってみると、きれいに整備されていて、
アジリティの障害もあり、とっても楽しそうです。
(もちろん、ミゲルはどの障害もまったくできませんでした、笑)


ミゲルにとって、ノーリードというのは初めての経験。


大海原を見渡すミゲル





他のワンコと一緒に遊べるのかなぁと心配していると、
ワンちゃんがミゲルを誘いにきてくれました。



ミゲル、変な顔してますけど、これ、大はしゃぎです。



だんだんワンコの頭数も増えてきて、
一番上の写真のように大勢で遊び回ってました。
でも、ミゲルはそろそろ6ヶ月というのに、
だんとつの小さい体です。
でも、小さい体をものともしないで、
ワンコ集団に向かっていく姿に、じ〜ん(親ばか)。
気が付けば、一度も、吠えたり鳴いたりしていませんでした。



最後は、お水をがぶがぶ飲んで、
とっても満喫した表情でした。
連れて行ってよかったです〜。




photo by miguel

台風後のお散歩


落ち葉をふみしめるミゲル




いつも寝ているミゲルが、今日は賑やかにしていたので
台風の影響がまだ心配なんだけどなぁ、と思いつつ
自転車に乗って公園へお散歩に行きました。

まだ青々とした葉っぱがいたるところに落ちていて
過ぎた台風の風すごさを思い起こさせますが、
ざぶりと洗った後のようなキレイな景色でした。




東京23区内でもこんなに緑あふれたところが!








嵐のことなんて全く考えてないミゲルです



photo by miguel

トリミングへ行ってきました


キリリときめているミゲ坊です



ミゲルは2回目のトリミングに行ってきました。
一回めはこちらでーす。

前回は帰ってきたらかなりスネていて大変でしたが、
随分慣れたようです。
でも、トリマーさんから「遊びたいさかりですね(笑)」とのお言葉が。

Σ( ̄ロ ̄lll)

大暴れしたようです。。。_| ̄|○ilili



ちびの間はテディベアカットにしようと思っているので
「前と同じで」とお願いしました。
前よりは、若干長めの仕上がりかな。

このふっとい足がお気に入りです。
毛を刈るとこの5分の一くらいの太さです。



ミゲルはお疲れ気味でよく寝てます。ヽ(=´▽`=)ノ

ミゲル 「はやく大きくなって憧れのテリアカットになりたいなぁ。むにゃむにゃ。。。」
photo by miguel

ぼさぼさミゲルつづく


ぼさぼさ加減をお洋服でごまかしてます


昨日、東京では、突然ものすごい雨が降りました。
一時間に100mmだとか。
夜中にNHKではニュースを緊急で放送していて、
家の近くのローカルな地名ばかりが出ていてびっくりしました。
あるマンションの1階が胸のあたりまで水につかって、
救助作業が行われていたり、停電があったり。
でも、不思議と家のあるあたりは大丈夫なようなので、
ちょっとドキドキしながらも、
そのまま、ぐーぐー寝てしまいました。

朝起きると雨はほとんど降っていないので
予約していたミゲルのトリミングへ、
揚々と出発!

ところが〜
そこに電話が。

なんと、トリミングをお願いする動物病院さんから
昨日の雨で水の被害に遭われたと連絡が。
トリミングは明日に再調整してくださいました。

きっと、病院では昨日の夜から雨足をみながらとても大変だったんだなぁと思います。
お泊りしているワンコ、にゃんこ達も、無事でありますように。


明日、ミゲル、ようやく”ぼさぼさ”から”さわやか〜”になります(*'-'*)

photo by miguel

おもちゃ、どうしてます?



私が読んだわんこのしつけ本には、「おもちゃは犬に与えたままにしないように」と書いてあることがほとんどでした。
でも、ミゲルにおもちゃを与えていないと、
やることないのか
いつも寝ています。もしくは、コードをかじったり。

ソニー創業者の井深大さんの著書「幼稚園では遅すぎる」は人間の育児書なんですが、
子どもがいなく生まれる予定も今のところない私が
たまたま手にとって読んでも非常に面白いものでした。
小学生のときなど、優秀な子はたいした努力をしていないのにいつも成績はトップ、ダメな子はいくらがり勉しても結果は変わらないのはなぜか、
ということに、遺伝ではなく、幼児期の環境によるものだ、と結論づけています。

ちょっとわき道にそれましたが、
その中に、「整理されすぎた部屋は子どもの成長を妨げる」とあります。
部屋に置いてある色々な物による刺激が脳の発育を促進する、というような内容です。

ミゲルは犬ですし、もう赤ちゃんでもないのですが、
大きい家具ばかりに囲まれていて、私がかまっていない時は
ほんとにすることありません。(こういうもんなのかな?)
で、音が出るおもちゃや、お気に入りトップのおもちゃ以外を
おもちゃ箱にいれて、ミゲルが取り出せるようにしてます。

でも、わんこのしつけの本は
・おもちゃに飽きる
・楽しいことの主導権は飼い主にあるように認識させる
の2点から、おもちゃを渡したままにしないようにと書いてあります。

うぅ〜ん、たいして悩むことではないのかもしれませんが
皆さん、どうしてらっしゃいます〜?
photo by miguel

カメラ目線のワザ



友人から、
「写真をとるとき、ワンコの注意をこっちに向ける方法があるよ。」と。

友人「『ホーッ』って言うの。」


「そんな簡単〜???」
疑い半分でやってみると




すごい威力です!
息を吸い込んで、
「ホーッ」

高音で響かせるように発声すると、
ミゲル、おもちゃに夢中になっていても、
飛び上がって

ええっっっ、何ですと?

と動きを止めます。


でも、あまりにも威力がすごく、
次の瞬間突進してきて、
おもいっきり飛びつかれ、私の口を舐めようと必死になります。

へ、変な脳内物質が出ているみたい。。。



のしかかっているミゲル

ミゲルが前足を乗せているのは、太い私のフトモモです。


ぜひお試しください。ヾ(=^▽^=)ノ



また、この間、吉祥寺のカフェでフリーペーパーを何気なく眺めていたら
”ワンコの写真をとるコツ”が掲載されてました。

動きが激しいワンコは、狭いところにのせて写真を撮ると
ポーズが決まりやすい、とのことです。

ということで、このの写真は
ミゲル、ソファーにのっています。



でも、そろそろ降りたくなったみたい。
photo by miguel

ミゲルと吠え声


ひっくり返されて耳の中を乾燥中のミゲルです



ミゲル、トイレトレーニングの話でで飼い主に
だめっぷりを広く知らしめられてしまったので、
たまにはちょっとミゲルのいいところを。

ミゲルまったく吠えません。
マンション住まいなので、とても助かってます。
(たまには思いっきり吠えたいのかな?)
同じマンションには、
私が飼い主だったら、ちょっと胃が痛くなるかも、というくらい
吠えてるワンコもいるので、この点はとても助かっています。
(犬好きには気にならないんですけど、キライな人はちょっとツラい頻度かも)

先日も、遊びに来た友人が、
「ほんとに、どんな音を聞いても吠えないね、どうしつけたの?」と。

たしかに、チャイムの音、雷、救急車、ほかのワンコの声、等々、なんでも平気です。

トイプードルの”ムダ吠えが少ない”ということも、飼うことを決めた理由の一つだったんですが、
確かに、家に来た時から、まったく吠えなかった。
(きっと、ペットショップさんが、いい躾をしていたんだと思います。
別のペットショップに行った時は、思いっきり吠えてるワンコがいたので。)


だから、このまま、ほとんど吠えることがないようにしよう!と
気遣った点はこんな感じです。

1.吠えたり鳴いたりしても無視
2.チャイムが鳴っても5秒以上経ってから反応する
(わんこは3秒ぐらいまでしか、前の出来事と関連づけられないそうなので)
3.救急車や雷の音は、聞こえてきても、何事もないように振舞う


簡単ですけど、努めて徹底したせいか、
一番騒ぎそうな「ケージから出して〜」の時も吠えません
ただ、立ちあがって、だま〜ってこっちをみてます。
(逆に、声もなく立ってると、烈火のごとく怒っているような気がして、
ちょっと恐い(?)ですけど、笑)

ちょっと大人になって(もう5ヶ月過ぎました)
落ち着いてきたので、この状態をさらに根付かせたいです。

しかし、番犬にはならないなぁ〜、まったく。
どんな人にでもしっぽふりふりで、よっていくので。



ひっくり返されたミゲルの全身はこんな姿です。

photo by miguel

ミゲルとプレゼント


毛がぼさぼさになって、目が遠くに見えるミゲルです。


うちに遊びに来てくれるお客さまは、ワンコ好きそうでないにかかわらず、
ありがたいことにミゲルにプレゼントをくださいます。
今日はそんな”いただきもの”をご紹介。


上の写真は、簡単に装着できるカウボウイ風バンダナです。

ミゲル「オイラさぁ茶色でしょう?カウボウイとか赤とかって
すっごく似合うと思うんだよねぇ。どう?」


金具でカチッて留める方式。
迷子になっても大丈夫なようにネームプレートもついています。
ただ、惜しい!
リードを引っ掛けるところがないのでお散歩はちょっと無理です。
お客さまが来た時に、よそいきカラーとして着替えてます。






つづいて”おやつ”。
こうみえて、しゃぶることができる、直径3cmぐらいのボールです。
色とりどりで鮮やか!編みこんであるなんて、手がこんでる!
ころころ転がって、ミゲルも楽しそうです。
でもミゲルはまだちょっとマヌケなので、
おやつって事がいまいちわからないみたい。
ボールとして楽しんでます。






ベーコンのおもちゃです。
22cmと、ミゲルのおもちゃの中でダントツで大きいサイズです。
端と端をひっぱりっこすると30cmに伸びます。
このおやつのすごいところは、
ベーコンの匂いがすること!
不思議〜。
匂いも長続きしています。






テニスボールです。
普通のテニスボール?
と思ったら、変な転がり方を。

な、なんと


裏に・・・



顔がついてました!!!
(ミゲルがぼろぼろにしてますけど)




この口におやつを入れるみたいです。

すごい機能だ〜。そしてすごい顔!口が波打ってるぅ〜!



ミゲル、愛想がとってもいいので、(人大好き)
みなさまへのお礼は、ばっちりです。
しっぽふりふりで寄っていき、ぺろぺろと舐めます。
営業をさせたら、すごい才能を発揮するかも?!
photo by miguel

ミゲルと広がる世界(ミゲルのトイレ事情)2


ミゲル テラスのりらっくすチェアにて

(くわえているのはオーストラリアの動物園でもらったクリップ式コアラです)




ミゲルのトイレトレーニングのつづきです。
(1はこちら

ミゲル、そんなこんなで、家中(?)でおトイレしていました。
もちろん、うんちをし始めたらあわててケージまで持っていく、
ということをしても、ピンとこないみたい。

でも、小さな変化が。

お散歩に行きだすと、家の中であたりかまわずするのが
しっくりこなくなったみたいなんです。

ミゲル、赤ちゃんのころから見てて思ったのは、
キレイ好き!
どうも、自分の生活範囲(遊んだり寝たりするところ)では
おトイレをしたくない、と思ってるようなそぶりが。


ペットショップにいた頃はとても小さなカゴに入ってました。

そして家にきて、ケージの生活になって、一気に4倍の広さに!
ケージの中では、ミゲルはベットが自分の生活範囲のようで、
隣に置いてあるトイレシートでしっかり用を足していました。

少し大きくなって、次はケージの外にも出られるように。
ミゲルの生活範囲はケージの中、ケージの外が、ミゲルにとってのお外になったみたいなんです。だから、お家の中なのに、いろんなところでしてしまう(涙)と。

また成長してこんどは、家から、戸外にでるように。
そうすると、ミゲルの生活範囲は家の中になり、お外は本当のお外の世界、という認識になったようです。


ここ段階で、
お家のなかでトイレするのもどうかね〜?
とミゲルが思ったかどうかは分かりませんが、見てるとなんとなくそんな様子。

もじもじしているミゲルに、
ケージの前まで行って「ぴーぴー」(トイレの合図)をすると
ほぼ、おしっこ、うんちをしてくれるようになりました。

ミゲルの場合、納得(もしくは理解)しないということ聞いてくれないようです。
ミゲルにとっての「お外とは?」がキーポイントのようです。


ただ、ミゲルには最大の弱点が。
ミゲル、ホテルから帰ってきて、無類の寂しがりに。
どこにいくにでもついてきます。おフロにまで!
おトイレに行きたくなっても、家族が他の部屋にいると、
その部屋の一番すみっこでおトイレをしてしまいます(大泣き)

なので、そろそろしそうだな?と思う頃に
ケージまでつれていって上げて、
  ぴーぴーぴー

知らん顔しているときは、
少し走らせて(胃腸を刺激して)、また
  ぴーぴーぴー


こんな手で、とりあえずはなんとか失敗無し記録の日々が続くようになりました。

ミゲル全自動トイレ機能付

にはやくなってほしいです〜。

photo by miguel

ミゲルと広がる世界(ミゲルのトイレ事情)1


助手席のミゲル−一心不乱に景色を見てます


8月後半に入り、急に忙しくなってなかなかPCに向かえなかったのですが
気が付いたらもう最後の更新から10日経ってましたw( ̄Д ̄;)w
心配してくださった方、申し訳ありませんm(_ _)m


さて、最近進展が見られた
ミゲルのトイレトレーニングについてです。

ミゲルが来た頃にもらったアドバイスに従って、
家に来た日からトレーニングスタートしました。
このときミゲル、ちょうど3ヶ月です。


*トレーニング方法* 
ワンコを1日のほとんどをケージの中で過ごさせ、
トイレシートの上で上手くおトイレができたら
ごほうびとして
外に出してあげて思いっきり遊んであげる。(5分程度)
遊び終わったらまたケージへ
期間は1ヶ月程度続ける

トイレシートの上でトイレをしたら、
いいことがある!との刷り込みをきっちりする
というのがこの方法のミソです。
また同時に
この頃は、成長するための十分な睡眠が必要で、
あまりかまい過ぎないようにする、との目的もあります。

ポイントは、トイレをした3秒以内に思いっきり褒めて
外に出してあげること、だそうです。
5秒経つとわんこは前の行動と関連付けることができないとのことで。

このトレーニングで1ヶ月たつ頃には、
わんこは出してもらいたくて、
数滴でもおしっこをしぼりだしたりするそうです。
そうなると、ケージからだしたままの生活にしても
離れたところから
ケージのトイレシートに行ってトイレをするようになり
トレーニング完了です。
また、たとえば車の中などでも、トイレシートを捜して、そこでおトイレをする
と、凄い効果だとか。


ミゲルもこの方法でトレーニングしていました。
ミゲルの習得度はものすごく早くて、
ケージに入れたらすぐ、トイレシートの上だけで用を足すように。
(この段階で失敗するワンコも多いそうです)

なので、半月はやく外に出す生活に。


ところが!

外に出してみると
まったく、ケージに戻ってトイレをする気配なし。
あっちこっちでします。

この現象を聞いてみると、
刷り込みが足りない、とのことです。
またケージの中で、トレーニングをして
刷り込みを強力にする必要がある、と。


ミゲル、またケージ生活へ



しかし、私に迷いがあったため、
徹底できませんでした。

理由 ミゲル社会化期?
この頃ミゲルは生後4ヶ月が近づいていました。
社会化期の終わりが近づいてきています。
この社会化期は好奇心が旺盛で、なんでも怖がらずどんどん突進していくので
いろんなものに慣れさせるといいとのことでした。
社会化期が終わると、個性(?)が出てきて、
それまで何でもなかったものが急に怖くなって近寄らなくなったりするらしいです。
ミゲルが刺激の少ないケージで1日の大半を過ごすのは、
今後を考えるとあまりいいことではないのでは?
と考えてしまって。。。
確かに、トイレはしっかり覚えるかもしれないけど、
一方で、社会性が身につかないわんこになったら???


そして、元のケージ生活に戻すことができず

         ・
         ・
         ・


ミゲル、結局トイレ覚えませんでした〜!ヽ(;´Д`)ノ



2へつづく
photo by miguel

気分転換



家事って、ときどき、ものすごく飽きます。
そんなとき、10分ぐらい車に乗ってちょちょいと出かけるのが


スーパーマーケット


昨日はクイーンズ伊勢丹

(他には、アメリカのスーパーマーケットが日本にそのままやってきたようなCostcoに行ったりもします。)


普段見ない食材がいっぱい!わくわくします。
野菜のコーナーでは京野菜もあり、
イタリア食材のコーナーでは、ずらりといろんな形のパスタがならんでいたり。
珍しいのはアジア料理用食材の充実。
今回の目的は、グリーンカレーの食材なので
グリーンカレーペーストとココナッツミルク缶を。
また、お客さんがくるので、フルーツやチーズ、
ハーブティなどを選びます。
さらにいつも欠かせないイタリアの炭酸ミネラルウォーターSAN BENEDETTOをカゴに入れて。

レジに行く時には、お家に帰ってキッチンに立つのが楽しみに!不思議!

伊勢丹のスーパーマーケットの印象は、
色が鮮やか!
フルーツもお野菜も。
そしてお菓子や、食材のパッケージも色とりどりで、
お店の中がそのまま雑誌のページのようです。
顧客満足度ナンバーワン、というのもうなずけます。


炭酸ミネラルウォーターSAN BENEDETTOのHPはこちら
お水の成り立ちなどのFLASHはなかなかおもしろいです。
イタリア語バージョンで意味を適当にあたりをつけながら見るのも楽しいかも〜。




photo by miguel

「ええことバトン」


レインコートみげる



わたしの一日の始まりに欠かせない「ニャン子育て日記」(いつも爆笑してます)のfutagononyankoさんより
「ええことバトン」が回ってきました。
(というよりもぎとりました。)

うわーいヾ(=^▽^=)ノ



内容はこんなかんじ。

〆Fあったいいこと
△海蛙凜月にあったいいこと
こんないいことがあればいいなと思うこと
ぜ,縫丱肇鵑鬚泙錣洪諭淵丱肇鵑魏鵑洪与瑤老茲瓩蕕譴討覆い茲Δ任后




〆Fあったいいこと

ありましたよ〜!
あったー、最高に嬉しかったこと。







ミゲルが(ようやく)トイレを覚えました!!!



これで、トイレットペーパーと消臭剤をもって走り回らなくてすみます〜(涙)。
うれしいよぅ〜。

皆さんのブログを拝見していて、トイレはもう完璧!な雰囲気です。
ミゲル、マウンティングはしっかりすましているのに、
トイレが、あっちにちょいちょい、こっちにもちょいちょい。

いろいろ試してみましたが、ぜんぜん効果はなく。

今日、ようやく「おしっこは?ぴーぴーぴー(おしっこの合図)」というと
最初 ??? という顔だったんですけど、
急に、少し飛び上がって
「あっ、そうか!」と聞こえてきそうな
「!」
の間のあと、一人でおしっこをはじめました!トイレシーツの上に。

よかったよ〜、おいおい。

(これで明日の記事は「ミゲルとおトイレ」に決まりました)




では、次の

△海蛙凜月にあったいいこと

うぅ〜ん。これは難しいです〜。
今年は転機の年みたいで、すでに色々ありましたが、
(ミゲルがおうちにきたこと、にしようかとも思ったのですが
ミゲルねたが重複するので、あえてはずしてみて・・・)

これですかねぇ、


「めいっこからの手紙」

私にはとってもかわいい姪っ子(幼稚園生)がいます。
外見もかわいらしいんですが(おばばか)、しぐさもかわいい!
そして、絵を書くのがだいすき。
ときどき手紙をくれます。

この手紙は、わたしが手術をして入院していた時に届いたものです。



「××さん(夫の名まえ)と○○さん(私の名まえ)へ

○○さんしゅじゅついたかたでしょ。
だいすきだよ。


△△(めいの名まえ)より」




これだけです。




・・・・・文の脈略がありそうで、ありません。



しかも、「痛かったでしょ」と書きたいところを

「いたかた」と書き間違えています!!!



でも、
心配していて、はげましたい、という気持ちがなんか伝わってきます。


そして、

いきなり



「だいすきだよ」




核心にせまりまくりです。



簡単な手術とはいえ、普段しなれない入院なんてしたので
気持ちが弱っているところに、
このめいっこからの手紙は、とても嬉しかったです〜。






さて、
次はっと

こんないいことがあればいいなと思うこと

連日すごい暑さですよね〜。
気を付けてはいるんですが、
やっぱり完全には防ぎきれず肌を焼いてしまっています。
この秋が怖い〜。

で、こんなことがあればいいな♪ということは、


朝起きたら、肌が10代に戻っている!
それも、ぷにぷにの、ぴちぴちに!



ほんとに、こんな奇跡が起こって欲すぃ〜。



(どなたか、日焼け対策、いい方法がありましたら
ご教授ください。
焼いてしまった後の顔のケアがっ。もうどうしていいのやら。)




ここまで読んで下さってありがとうございます。
最後のは・・・
バトンを渡す相手ですね(  ̄ー ̄)*キラン

ぜ,縫丱肇鵑鬚泙錣洪諭淵丱肇鵑魏鵑洪与瑤老茲瓩蕕譴討覆い茲Δ任后



人数は特に決められてないそうなので、



以下の方にお願いしたいと思いまーす!


かおりさん

hacchimaさん



お二人とも、私のしつこい(?)ほど熱い
ブラウザ「OPERA」への思いに対して、
「OPERAいいかも?」と思ってくださった方々です。
(今は後悔してらっしゃるかも?!)

(futagononyankoさんも「試してみよっと」と言ってくださったのですが、
バトンいただいたご本人なので〜)

これからお願いにあがりまーす。
m(*- -*)m



「ええことバトン」以上でございまーす。




レインコートがじゃまで不機嫌です







photo by miguel

初めての海


海に入ってこれまでにないほどごきげんになったミゲル



葛西臨海公園へ行ってきました。
ミゲルはまだちびですが、
昔の水中回収犬(かつて水に落ちた猟の獲物を取る役目だったとか)
のプードルどしてのDNAが騒いたのか、
自分からじゃぶじゃぶ海の中に。
波がよせてはひく様子がたまらなく嬉しいようです。




葛西臨海公園の様子はこんな感じ。
芝生の緑と海に光る太陽と空の青がとてもきれいでした。
風がきもちいい!




また、葛西臨海公園には
コンペで10人のライバルから勝ち取って
ニューヨーク近代美術館(MOMA)リニューアルの設計をした
(すごい快挙ですよね!)
建築家水口吉生さんの建築物が複数あります。
こちらのページで、代表的な作品を美しいFLASHで見ることができます。

有名なのは水族園ですが、特に展望レストハウスは
空が一番青くて緑が濃い今の季節に見るのが一番美しいと感じました。


photo by miguel

ミゲルのバージョンダウン


だっこされて、甘えまくりのミゲル



昨日の記事に書いた「ミゲルのバージョンダウン」、
みなさま気にかけて下さってありがとうございます。
10日間のホテル暮らしから帰ってきたミゲルは・・・・・


と、その前に今回のミゲルを預けたペットホテルは
ミゲルと会ったペットショップさんなんです。
家に来る前に住んでいた(?)ので匂いなどを覚えていると思うし、
とても管理がしっかりしているし、
むしろ、うちにいるより環境はいいのではないかと考えていたんですが・・・





なんと、ミゲル、

一人で夜、眠れなくなってしまいました!!!(号泣)







夜、ひとりぽっちになちゃった、と思い付いたら、

ミゲル「くわっ、くわっ、くわぁぁぁぁぁん!わほぉぉぉん、
ぶふぉっ、きゃぁぁぁぁん、きゃぁぁぁぁぁぁん!!!!!
(一晩つづく)」




吠えまくりです。



>ペットショップさん「とっても頭のいいコですね!
>ぜんぜん鳴きませんでしたよ。」

何をもっておっしゃいました?
(たぶん、夜ひとりになった時以外は全く鳴かないからかな?)



ワンコが鳴くこと、もしくは夜鳴きに対しては
完全に無視すること、と
しつけの本にも、ワンコの飼育を専門的に学んだ知人からもきいています。


実践してみると・・・



家族全員、ほぼ徹夜状態。
この連日の暑さで睡眠ほぼ「0」だと、
昼間に道で行き倒れそうになるほど辛いです。



_| ̄|○ilili




くじけました。




鳴きつづけるのは、体調が悪いからかな?と考えたのですが、
お医者さまも大丈夫だろうと言うし、ひょっとして、

「さみしかったの?」


(咳は、吠えすぎでのどがカラカラになったからか!)



とりあえず、次の晩は、あまり良くないことと聞きながらも、
そばで寝かせることに。(とりあえず、人間達が寝たい!)

リビングからベッドルームまで
ミゲルの家ごともってきました。
ミゲルのケージはなんと車輪がついているのです!
セットにあるから付けてみた車輪がこんなに役立つとは。


大移動です。
ミゲルは、まさかハウスが動くとは思いもよらず、あたふたしてます。



そしてこの晩は・・・。

ミゲル、朝までぐっすり。一回も鳴きません。
私の目覚ましでミゲル起きました。


やっぱり寂しかったのかなぁぁぁぁ。
ミゲル、ほんとうにごめんね。



この次の日は、一日、外出を控えるようにしてなるべく一緒に過ごし、
寝る時は大好きなゴングをケージに入れてみて、
鳴かないようなのでいつものリビングで一人で寝かしました。

ミゲル、一人で寝れました〜。
朝の4時までは。

この後は、一緒に近くで寝ました。

すこしづつ、またミゲル一人で眠れるようにしていきたいとおもいます。
車の旅は大変だったかもしれないけど、
一緒に連れて行けばよかったと、
m(_ _"m)深く反省してます。。。







photo by miguel

初めてのホテル



今回の旅で、ミゲルを10日間ペットホテルに預けました。
ワンコにとっての10日間はきっと長い・・・
再会した時、忘れられているんじゃないか、とか
家に帰りたくない、とか言われたらどうしよう、と思ったりしました。

でも、10日ぶりに会うと、しっぽふりふり!
「とっても頭のいいコですね!ぜんぜん鳴きませんでしたよ。」とのことです。

そして、10日の間になんとミゲル成長していました!!!



<ミゲルのバージョンアップ点>

1.やっぱりどことなく、大きくなりました。(もっと大きくなぁれ〜)


2.なんと、お散歩でスタコラ歩くように!
   
(お店の人が、歩かないミゲルをみて、環境の変化かな?と、なんとかお散歩につれいってくれたのでしょうか。。。
実はミゲル、いつもびびって、まったく歩いたことなかったんですけど。笑)


3.技のキレ(コマンド)がすばらしく良くなった。

(コマンド、例えばオスワリを言うと、なぜか急に
マッハの速度でバシィィ、と決めるようになりました。
おすわり、フセ、ハウスの連続技も、
しゃき、しゃき、しゃきっと決めてくれます。
自衛隊へ入隊してたの?)



ここまでだと、とてもいいことだらけのようなんですが、
とてつもない<バージョンダウン>がありました・・・。

それは次回のお話、でーす。

photo by miguel

おすすめブラウザ




インターネットを縦横無尽にかけ回れる(気がする)、
私にとってなくてはならないブラウザ、が

OPERA

です。
IE(Inetenet Explorer)が圧倒的なシェアを誇っていますが、
この使用者の数ではマイナーなOPERAが
なかなかどうして、とても便利です。

たとえば、インターネットで調べ物、ってよくしませんか?
私はとあるページをみたら、「これなんだろう?」と思うものにでくわし
Googleで検索、ってほとんど毎回しているような気がします。
そんな時、いちいち検索エンジンのサイトへ行っていたら
なんだかもどかしいなぁ・・・。

OPERAは上のツールバーにGoogleが小さく窓を開けて待ってくれています。
今のページから移動することなく、検索開始。
しかも、プルダウンで検索エンジンを、選択することができます。
GoogleやOperaWeb、Amazon.comなど。
同じキーワードでも、検索結果が異なる!多角的に調べたい対象にアクセスできます。

また、Webサイトを見ているとリンク、リンク、そのまたリンク・・・という具合にどんどん、窓が開いていきませんか?
私の感覚では、IEだと、どんどんPCの動作が重くなって、
うきー!となるか、最初に開いたページを閉じていったりします。
OPERAは”タブ”ブラウザなので、一回立ち上げたら、新しく開いたページはどんどんタブ、として追加されていきます。
こっちのページを開きつつ、あっちのページを見て・・・
という時に、とても便利!

あとは、ずぼらな私にとって、とってもラクちんな”お気に入り”機能。
この”タブ”をクリックして、そのまま上のツールバーに持っていくと
そのままお気に入りに追加。お気に入りというより、そのWebサイトへのショートカットですかねぇ。よく訪れるサイトをここへ置いておけば、ショートカットが常にブラウザの上の方に小さく表示されています。私は、英語辞書をここに置いて、
単語調べの際に、ちょちょいとクリック、英語辞書サイトにひとっとび、というような使い方をしてます。

決してOPERAの回し者ではなく、ほんとうに使っていて愛らしい・・・(笑)。
OPERAのおかげで、仕事では「インターネットを使っての調べ物(では)ナンバーワン」との称号をもらいました。

私の説明だけではピンと来ない方も多いかと思うので、
OPERAの画面サンプルのページはこちらです。

ダウンロードとインストールのページだけ英語ですが、ほぼ迷うところはないので簡単にインストールできます。
もちろん無料で利用できます。

また、知り合いのデザインにちょっとうるさいMacユーザもうならせたおしゃれなデザインです。

ぜひ、インターネットの旅のおともに
ヾ(=^▽^=)ノ
photo by miguel

ミゲル風邪をひく???


私だけでなく、この地域一帯の寝不足を引き起こしたミゲル


ミゲルのおかげで、昨晩ほとんど眠れませんでした。
ほとんど鳴かないミゲルが、夜鳴き?と思える程、鳴きっぱなし。
見に行くと、鳴きながら、ぐふぉとか、かっとか、咳をしています。
一晩中鳴くのでとうとう近所迷惑をおもんばかって
お散歩に連れていきました。このとき朝の4時!

元気にてくてくあるいているんですが、
なんか、鼻をすすっています。

風邪かなぁ。
まぁ、様子を見てみよう


ところが、しばらくしていつものごとく
ネットで「犬の風邪」について調べてみると

犬は風邪をひかない、とのこと。
(猫はひくそうです)
---------------------------------------------------------
獣医さんのスタンス
http://www.wahpes.co.jp/untruth/10004.html
http://homepage3.nifty.com/elfaro/zakkan/zakkan-8.htm
ブリーダーさんの「犬の風邪」という症状の考え方
http://1-tomo.com/contents/topics/topics_040317.htm
---------------------------------------------------------

なので、人間の風邪のような症状をみせたら、
すぐに獣医さんのところへいくこと、とあります。

食欲もあるので、重大なことになってないといいんですけど・・・。
ちょうどフィラリアのお薬の時期なので、
飲んで大丈夫であればこれをもらいにも。


・・・・・

そして、病院から帰ってきました。
なんか、いやな予感はしたんですが、
やっぱり、ミゲル、
病院の時間が近づくと元気に!
お医者さまのまえじゃ、咳どころか、
鼻水1滴もすすりません。

お医者も診断のしようがなく、
咳がひどくなるようだったら ケンネルコフ症候群の可能性があるので
すぐ来てくださいとのこと。

こんな調子なので、フィラリアのお薬をいただいて
すごすご帰ってきました。
しかし、帰りの車の中では鼻をすすってる!!!



静養中のミゲル氏
 (相棒のクマが打ち捨てられているのがものがなしいです)

−確かにいつもよりはよくねているんだよなぁ。


photo by miguel

北海道旅行3500km




夏も本番なので、北海道へ涼みに・・・
のつもりでしたが、
車での旅だったので、えらくハードな(全走行距離3500km)、
でもどこをとっても楽しい旅になりました。

楽しい北海道地図がっ。こちらを参考に(?)されると北海道がより親しみやすくなります。)

朝4時に起床、空いている高速道路をひたすら北上しフェリーへ。

青森

フェリー乗り場についたのは11時、ほぼ7時間走りに走りました。


函館
函館へついたら、さっそく美味しいものを
  

ハセストの「焼き鳥弁当」!
北海道では、焼き”鳥”でも豚肉を使うんですね。
アドマチック天国にも出ていた、とてもコンビニ弁当とは思えない味です。
焼き鳥が、のり弁の上にででーんとのっかっています。だ、大胆。


有珠山
2000年に噴火した有珠山をハイキング(?)できます。
噴火時のエネルギーは、平らな道を70mも隆起させたほどだとか。
 


小樽
とってもロマンチック風情あふれる町でした。
古いレンガの倉庫の中は、ビックリするほどおしゃれなバーでした。

明かりはすべてランプです。電気とは違う光に、うっとり。


札幌
ジンギスカンを食べに。

山田モンゴル(麻生店)レトロな雰囲気です。
油を落とすために山形になっている焼き器(?)がとってもお肉を美味しく演出です。もちろんお肉も臭みがまったくなくて、やわらかい!おいしい!!!


富良野
ニュースで、ラベンダーは今が見ごろ!ということで、お花畑めぐりへ。こんなに咲いていると、ラベンダーの香りが濃厚です。一面きれいな紫色。

スキー用のリフトでラベンダーと町並みを一望できます。



釧路
竹老園という老舗のお店で「そば寿司」をいただきました。

お蕎麦が海苔巻状になっています。
ガリの風味がして、特性のたれにつけるととても美味しいです。


知床
今年世界遺産に登録された効果か、とても混んでいました。
まずはオホーツク海(!)で海水浴。


そして、カムイワッカの滝へ。
この滝は、なんと、温泉のお湯がそのまま流れています。
熱い!

沢というには急な滝(?)を自分の足をたよりに
よじ登りながら、上流の滝壷までロッククライミング気分、
到着した滝壷は足が着かないほど深く、
首まで温泉につかれます。(水着着用)

前に来た時はさらに上まで上れて、
お湯の滝と水の滝がきれいに二筋滝壷に流れ込んで
絶妙なお湯加減になるところが見れたんですが、
今回はがけが軽く崩れたところがあったせいで途中までしかのぼれませんでした。
でも、達成感あり!です。

苫小牧
馬、好きなんです。乗るのも賭ける(?)のも。
ノーザンホースパークはまさに勝手に描いていた牧場のイメージそのままの風景でした。
名馬もびっくりするほど近くで見れます。G1馬トウカイポイントや、最近まで走っていたレニングラードとか(マイナーですかね)。大興奮です。






ばてばてで車を運転して、函館のフェリー乗り場へ

なんと牛運車のとなりで順番待ちでした。かわいい〜。北海道っぽい〜。

他にも、
中山峠名物揚げ芋や
小樽でのガラスふき、阿寒湖の優雅な温泉、屈斜路湖の掘るとお湯がでる不思議な砂場
など、まだまだ書ききれません。
今回で9回目の北海道旅行ですがいつ来ても見るもの食べるものがあります。
4kg太って帰ってきました。(*'-'*)エヘヘ




北海道在住アトムくん、力に自身あり、です。
散歩の途中でも、「帰ったらご飯あげるから」というと
引っ張っていた力を緩めて
スタコラお家に向かいます。


photo by miguel

たび



ひさびさの更新です。
チャンスがやってきたので、ばたばたと旅行に行って
かえってまえりました。
m(*- -*)m
photo by miguel

ミゲルと音楽


(台風一過、涼しげ和風グッツを探してきて、
玄関に飾ってみました)


犬の聴覚は、人間のよりも優れているとよく聞きますが、
数値的には、人の16000ヘルツに対し、38000ヘルツまで感知可能とのことです。
人が聞くことができない超音波がわかる、らしいです。
猟犬はひと山は超えたところからの犬笛(超音波を使用)が聞こえるとか。
聴覚の豆知識

まぁ、難しそうな話は置いておいて、気になるのが、
耳に関連して、犬は音楽を聴くの?
です。

聴覚が発達している犬に音楽を聴かせるとどんな反応が?
とミゲルを迎えるまで、ずっと気になっていました。

というのは、
こちらの本を読んでいたからです。

『雨はコーラが飲めない』江国香織


「雨(江国さんの飼っているアメリカン・コッカスパニエルです:miguel注)と私はよく一緒に音楽を聴く。どうしてかというと、雨は犬で、私は人間なので、一緒にできることがあまりないから。雨は本が読めないし、私は牛のハイを乾かしたものなんか噛めない。音楽なら一緒に聴くことができる。」

とあり、ふたりは、クイーン、スティング、スウィングアウトシスターズなどを聴きながら、日々を独特のスタイルで送っていることが垣間見れます。
たとえば、白い小さいつるバラが風で惜しげもなく散らされているのをふたりで眺めたり、たとえば、ふたりで絵本を読んで、(雨くんが)深い満足そうなため息をついたり。

ミゲルがくるまでは、まさか、と思いながら読んでいた部分も、
今は、もしかしたら、と。
わんこは私が思っているよりも
随分ものごとを分かっているのかもしれません。


でも、ミゲルは家のスピーカから流れてくる音楽に、一向に反応がない。。。
そういもんかなぁ、とあきらめかけていたところ、
今日、突然
遊んでいた動きを止め、スピーカの音に耳をすましています。


もしや音楽を聴いてる?



その時流れていたのはこちらの音楽でした。

-------------------------------------------------------
ラン・ローラ・ラン サウンドトラック 
8曲目:Somebody Has To Pay
テクノです
高速運転時にぴったり!
気が付いたら、160km/hでてしまいます(*^.^*)
-------------------------------------------------------


てっきり、高い音に反応するのかとおもったら、

導入部の、ずちゃ、ずずちゃちゃ、

のベースの音にぴくんときたみたいです。


よくみるとミゲル、
かすかに、首を上下させてる?!


と思ったら、
私が縦揺れしてて
視界が上下しているだけでした(照)。




photo by miguel

初めてのマウンティング


大人の階段を一歩のぼったミゲル
(注:マウンティング実施時のショットではありません)



ミゲルが初めてのマウンティングをしました。
まだまだ赤ちゃんだと思っていたので、
最初、何がなにやらわらず。。。
”マウンティング”という名前付けから、
メスのワンコの上にのっかるだけかと思ってたんですが、

こ、腰もしっかりふるんですね。
しかも、相手は私のスネ!!!

ショ、ショック!
ココロの準備も知識もなかったので、
もう、復活できない程のダメージが。

精神的なダメージをかかえてよろよろしつつも、
ネットで、マウンティングについてしらべたら、
こんな記事が。
(マウンティング自体は健康な証拠だということです)


ミゲルの、序列をつけたい、という下克上精神の表れだと。












Σ( ̄ロ ̄lll)  な、なんと!!!




私、何もわからず、
とりあえず立ち上がる姿勢は腰にわるいから、
と前足を持ってあげたりしてました





_| ̄|○ilili






ば、バカな私。。。

おもわず、ぺしっとミゲルのあたまを叩き(そうになり)ました。




ミゲル、まだ4ヶ月と4日しか生きていません。
まだ、トイレも満足に覚えていません。
お友達とも楽しく遊べません。
な、なのに・・・





きっさま〜、

100年早いんじゃ〜!!!!!






(家族に対するマウンティングは決して許してはいけないもので、
断固とした「家族中でその場から立ち去って無視する」などの対処が必要とのことです。
私も、てぐすねひいてミゲルへの躾(復讐)をしようかと待ってましたが、
その後1日過ぎても、まったく気配がありません。
???
なんだったんだろう。。。)

photo by miguel

初めてのパピーパーティ


いくじなし、ということが判明したミゲル


パピーパーティに行ってきました。
行って本当によかったです。
ミゲルはお散歩の時、
大型犬にも尻尾を振りながらよっていくので
社会性の欠如の心配はあまりしていなかったのですが、


もっと早く行き始めるべきでした!!!


”パピーパーティはどんなことをするの?”と
本やWebで情報を集めてみました。
しかし、子犬同士の触れ合いを図る、という漠然とした表記が多く
いまいちイメージがつかみにくかったのですが、
今回参加してみて、なるほど!よく分かりました。
それぞれのパピーパーティでいろいろ具体的な内容は異なると思いますけれども、
ミゲルがお世話になったパーティについて少し書きたいと思います。



参加対照:生後6ヶ月までのワンコ
必要なもの:ワクチン接種済の証明書(お医者さんが接種時にくれるものです)

そして内容は・・・

わんこに設定された目標は、
「子犬同士で、追いかけっことっくみあいごっこなど、
他のわんこと自由に遊ぶ」
です。

自由に遊ぶ、といっても安全第一で、
しっかりトレーナーさんの管理下に置かれた環境になります。

まず、
,修譴召譴離錺鵐海砲箸辰討呂犬瓩討両貊蠅覆里如
一頭づつ床におろして探検をさせる。
そして
慣れたところで、はじめの一頭、2頭目、3頭目、というように
だいたい4頭ぐらいをめどに床におろして
自由に遊ばせる。

(出番ではないワンコは飼い主さんの膝の上であお向け(!)になっています)

△罵靴个擦觝櫃法△匹離錺鵐各瓜里砲垢襪、というところが
トレーナーさんの腕の見せ所のようです。
,了間で、そのワンコの性格、現在の心理状況などをインプットして
ワンコ同士がケンカになって怪我をしないように管理します。


ミゲルの探検の時間は、

歩き回りませんでした(´Д`;)
探検にならないじゃん〜。

そして、△了間にミゲルと一緒に遊んだワンコは、
多頭飼いをしていらっしゃるお家の2頭目のワンコで、
お兄さんプードルがいないと不安になるらしく
これまた飼い主さんの足元から離れられない、という
トイプードルの女の子でした。

こんな2匹ですから、
とっくみあいをするどころか、
二人の距離は3M!
たぶん、お互いの存在も気付いていないような・・・。
そこで時間終了。


ミゲルへの、トレーナーさんのコメントは、
ミゲルは、まず場所に対して安心できていない、とのことです。
なので、犬が本能的にやすらぐふさがれた空間のイスのしたや壁際から離れないと。。。

ですので、ミゲルの今回のトレーニングは、
私が離れたところへ行ってミゲルを呼んで
ミゲルをイスから会場の真ん中を横断させる、ということでした。

これがなかなか出来ません。
出来た時には、会場から賞賛の声が。(皆さんとてもやさしいです)

でも、壁のない空間を通る、ということは、
ミゲルはとてつもない勇気を振り絞っている、とのことでした。
今回の参加犬で一番精神的に疲れるのは、
こういったワンコだということです。

最後は参加者が参加したワンコにおやつをあたえっこして
ワンコが嬉しい気分になって閉会です。

ミゲル、このままじゃ、いけません。(´Д`;)
また、すぐ参加したいと思います。



よそいきカラーで参加しました
茶色いミゲルに茶色でコーディネィトです



肝心のリードを忘れてその場で購入した思い出になる(?)リードです
グレーに見えますが、これも茶色地でーす
photo by miguel

初めてのトリミング




ミゲルは今日、初めてのトリミングにいってきました。
ちょっと時期が早いのかな、と思っていたのですが、
前回混合ワクチン時に、お医者さんから
「まだ好奇心旺盛な時期に、トリミングに行って
ハサミに慣れておくといいですよ。」
とのアドバイスいただきました。
初めてのカットは、
ハサミ&トリマーさんに慣れること、
を目的に設定。
とりあえずスタイルは二の次で。

ですので、ちびミゲルの体のこと第一に気遣ってくれそうな、
という観点から、
お世話になっている病院へトリミングをお願いしました。


五分刈りでもいい、慣れてくれさえいれば、
と思っていましたが、
それでも、やっぱりどんな姿になるのか楽しみ!
ぼっさぼっさミゲルを預けて
2時間後、わくわくしながら迎えにいくと
出てきたミゲルは
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・



り、リボン!

し、七五三??????
ミゲルには悪いなと思ったのですが、
会うなり大笑い!
花柄ベットを辞退したミゲルが、リボンをつけられてます。

でも、毛がフサフサ、さらさらでかっわいい〜。
なでても気持ちがいい〜。


トイプードルの毛はこう見えて、非常に抜けにくいんです。
ミゲルの毛が落ちていることはほとんどありません。
なので、家族にアレルギー体質の人がいても飼えると本で読みました。
ただ、毛がどんどん伸びるので、カットが欠かせないそうです。
そして、カット代は、私より高い!
と思っていたのですが、今回は4200円でした。
この地域の相場の半分強の価格です。
しかも、皮膚の一部に乾燥していたところがあった、とのことで
「薬浴しておきました」とお医者さんのコメント。
白くかさぶたになっていたところかなぁ。
でも、診ていただいたようで、安心です。
こちらで切っていただいてよかったです。


また、
トイプードルは、カットでがらりと印象が変わりますが、
赤ちゃんの時は、テディベアカットにしていようかと考えています。

ミゲル「お兄ちゃんになったら、こんなカットにしてほしいな〜。
クール!っていわれたいぜ。」


       雑誌で見た瞬間一目ぼれです
photo by miguel

ミゲル落ちる




ミゲルが、テーブルのいすから転がり落ちました。
前足から前転をするように落ちていったのですが、
高さは50cmほどなので無事に済むとは思えません。
案の定、一人で歩こうとすると、
べたん
と全身床についてしまいます。
力をいれて、立ち上がろうとすると、左後足を床につくところで

きゃ〜ん、きゃ〜ん

と鳴いて、またフセのような姿勢になってしまいます。

泡を食ったわたしが、
あわてて抱きかかえると、
足が地面に着かない状態になるせいか
泣き止みます。
でも、再び床に立たせようとすると、
また立てなくて鳴いてしまいます。

もう、おろおろしてしまって、
すぐさま病院へ電話しました。
(今日はたまたま午前中休診だということも忘れて)

そうすると
「(この間注射を打っていただいた)院長先生は
午後から出勤なので、
今痛がっていないのであれば
午後院長先生に見てもらったほうがいい」とのことです。
「もちろん現在痛がっているようであれば、今から診ます」
とも言っていただいたのですが。。。

うぅ〜ん。

ためしに寝かせてみると、
ぐったり気味ではありますが
声にはしっかり反応するし、
まず、表情がいつもとあまり変わりません。
痛がって鳴くこともありません。

「じゃぁ、午後にうかがいます」

と電話を切って、
時間がすぎるのを待ちました。

      ・
      ・
      ・

しばらくたって
昼寝からミゲルは起きたとき、
なんと歩いています。
どことなく弱弱しいですが、
徐々に走り始めました。

「? 
病院へいかなくてもいいのかな?」

とも思ったのですが、
念のため、行くことにしました。

(こういう時に限って、車を修理にだしているので、
ついでに、電車&バストレーニングもしてしまおう!
という欲も出しちゃったのですが・・・(・・。)ゞ )



病院へついて
先生に診ていただくと、
「吐き気もないし、足も使ってるし、大丈夫ですよ。」とのことでした。

なるほど、頭を打って、危険な状態も考えられたのか!
うっかりしてました。
どうやら、前足から落ちたのが良かったみたいです。

ふぅ〜。
走り始めた様子を見た時、
大丈夫かな、と思ったのですが
やっぱり、診ていただいて安心できました〜。


ちなみに、ミゲルは電車、バス、一回も鳴かず、
いい子にしていました。
あまりにも静かだったので、
キャリーバックの中をちょっと覗いてみると・・・。





ミゲル、仰向けにお腹全開で寝てました!



こ、心、全開かい!

・・・あなた、やっぱり大丈夫だったのね。



photo by miguel

初めてのお散歩


びびってすぐにバックに戻っていたミゲル



公園まで連れて行って、4日目、
ようやくミゲルが歩きました。


これまで、自転車にはごきげんで乗りますが、
いざ歩こうとすると、地面にも降りようとしません。



ですが、4日目(!)にしてようやく慣れたのか、
ちょっと周囲が気になりだしました。



そして、ミゲルの視点まで腰をおろして、
離れたところから
「こっちおいで〜」
と呼ぶと、いそいそとやってきます。
それを繰り返して、なんとか歩くように。


でも、まだかなりリードにひっぱられています。


ところが、そんな膠着(?)状態にも転機が!


偶然とおったこの階段は
1段がミゲル体高の半分もあります。
ぴょーん
と段を上がったので
思わず大きく褒めたら
調子にのってどんどん登り始めました。





そして、その後は
「だっこ〜」も、「バックに入る〜」もしなくなりました。
(ほんとにちびっこです(;´Д`A ```)

ほめるってすごい威力です!




photo by miguel

ワンちゃん夏ばて予報

ようやくミゲルがお散歩に出るようになったので、
にわかに重要になってきたのが
こちらの情報です。

ワンちゃん夏ばて予報




時間ごとにわんこの夏ばて度を
「厳重警戒」「警戒」「注意」「ほぼ安全」に折れ線グラフで表示してあります。

フムフム・・・。

これによると今日は、

朝のお散歩は 5時、
夕方のお散歩は 22時が望ましいってことですか!

ム、ムリです。。。 _| ̄|○ilili



かおりさん、情報ありがとうございました=^▽^=)
photo by miguel

ミゲルとコマンド

まだ、早いのかもしれませんが、
一緒に遊んで喜ぶということをしたくて、
簡単なコマンドを練習しています。


1.アイコンタクト



2.おっちゃんこ(おすわり)



3.ハウス



4.フセ
・・・。




1からはじめて、3.のハウスまではなんとかマスターし、
今、4のフセを練習しています。

参考にしている”しつけ”の本には、
6ヶ月くらいから「オスワリ」などの指示語を学ばせる、
とあるので、
なんとなくでもできたら上出来、
というスタンスで進めています。


これまで4つ練習していますが
一番、ミゲルにとって難しかったのは、
「ハウス」のようです。

「ハウスっ」というと、おすわり(!)をしてしまう、
というのが一番多い間違え方でした。

もしかしたら、言葉を聞き分ける働きがまだ十分に発達していないのか、
それとも、私の発音の仕方が曖昧なのか。。。


しばらくの間ミゲルは、
どうやら状況で、判断しているようでした。

”ケージの近く”で何か指示語を言われた
 → ミゲル: うーん「ハウス」かな。

”ケージが見えないところ”で何か指示語を言われた
 → ミゲル: うん?「おすわり」かな。いいや座っとけ。

こんないい加減さでも、毎日繰り返していると、
だんだん理解してきたようで、
今では、ケージから遠く離れていても、
「ハウス!」というと、
どどどどど
という足音とともにケージに向かって走っていきます。
(おそるべき、おやつへの執念)









それから、ミゲルのフセ。




あってますか?
こんな、背中にマントつけて飛んでいきそうな姿勢でいいんですか?
(左があたまです。)


また、練習の後のお昼寝では、
いつもは横向きなのに
今日はこんな風に寝てました。
(左があたまです。
ベットのフチとフチのかけ橋のような姿勢にのけぞりました。)



夢でも、「フセ」の練習しているんでしょうか。。。




photo by miguel

ビーチ

海の日ですので、三連休は海へ行ってきました。




このビーチは、周りにあるCafeやBarがとってもおしゃれです。
Lunchは、アボカドサラダを食べながらワインを飲みました。
昼間からよっぱらって、ビーチで寝転んでいい気分〜、です〜。




photo by miguel

自転車用キャリーバック考




ミゲルはそろそろお散歩デビューです。
近くの大きい公園まで自転車に乗っていく予定なので、
わんこが居心地良くて、安全な
キャリーバックを探してみました。

いろいろ検討しましたが、
最終的に購入したキャリーバックはこれです。
自転車用バックとしてではなく、普通に売られていました。




機能重視で選びましたが、
自転車用バックの機能紹介のポスターや、いくつかのペットショップの店員さんにお話を聞いて、私なりの条件はこんな感じになりました。


1.バックの底がやわらかいこと。

これは、クッションがある、ということではなくて、
バックの形が崩れないように底に厚紙などが
埋め込まれて無いもの、という意味です。
自転車の籠は案外底が小さいので、
底がしっかりしたバックだとななめになってしまいます。
なかなか無いのですが、ありました!



2.段差があるところを通ったときに、
弾みでバックがぽーんと飛んでいかないよう、
バックと自転車の籠が固定できること。

自転車用キャリーバックとして売られているものをみると、
この写真のように、肩紐を籠の下に回して飛ばないようにしていました。
なるほど!
これだったら、ちょっと高価な自転車用バックでなくても
普通に売られているもので対応可能でした。





3.ワンコからは私の顔が見れるように、
カバン上部が網状になっていること。

冬はさむいですかねぇ。


これは横も網になってました。




*あって便利だったもの

どのキャリーバックにもついているようですが、
バックから飛び出ないように
カバンの内側に
カラー(ミゲルの場合はハーネス)をつなぐ金具がありました。
かゆいところに手が届く設計!






おやつで、このカバンを大好きになってくれたようなので、
いざ出陣、です。

私が歩きだしても、特に鳴いたりしません。
自転車が動き出したら
顔だけちょこっと出せるようにした隙間から
のそのそ顔をだしてきます。
そして、風を感じた瞬間、

えぇ〜、何、なに、なにこれ〜!
という感じで、身を乗り出してきました。



耳をなびかせて気持ち良さそうです。
景色もどんどん後ろに流れていくし
自転車やバイクはもっと速いので、
横を通り過ぎたときは顔ごと後を追ってました。
(このとき、かばんの中にあるハーネスを繋いでいる金具が
ほんとに役立ちました!)

もう、夢中で景色を眺めています。
ミゲルがすっごく喜んでるのって伝わってくるんですねぇ。
今にも落ちるんじゃないかって思いながらも、
ペダルをこぐ力が入ります。



公園に着いて一服したところで、
一番上の写真をぱちり、と撮りました。
興奮冷めやらぬ表情です。

ミゲルはまだワクチンをうって間もないので、
今日は籠から出られませんでした。
いそいそと帰り支度を。。。


帰り道では、少し余裕がでたのか、
ときどき、私の方を振り返ります。

あたかも、

「すごい景色だね!すごい景色だね!」

とでも言ってそうです。
しまいにはミゲル調子に乗ってきて、

「どう、いい景色でしょう?」

という表情に見えてきたので、
私が必死にこいでるんだけどなぁ、おいおい、と思ったり(笑)。


でも、今日は今まで見たことが無い表情をくるくる変えて見せてくれました。
最後は本当に

楽しかった!

という感じで、こんな笑顔を見せてくれました。




十分満たされたって感じです。
こういう表情をするなんて!
いままでお家に閉じ込めておいてごめんね、としきりに思いました。
ヽ(=´▽`=)ノ


photo by miguel

新動物占い

新動物占いというものがあるらしく、
人間向けですが、私のパートナー、ミゲルを占ってみました。
犬であるミゲルは一体どんな動物なのか!
こちらで占うことができます。


ミゲルさん、







「あなたは情熱的な羊です。」

(じ、情熱的な羊?!)


<あ な た は ど ん な 男 性>
あなたは外見上は存在感のある、若干神経質
とさえ感じさせるところもあります。

(? だから、しばしば下痢になるのでしょうか。)


<あ な た の 本 質>
どんなに追いつめれ、困ったときでも食べる
物や着る物に不自由することはありません。

(た、たしかに。どんなにイタズラをしてコッピドク叱られても、
ご飯、おもちゃ、お洋服、欠かされたことがありません、
いいなぁ、おぃ)

<恋   愛>
激情型の恋愛をしばしばしますが、相手が振
り向かなければ、あっさりと身を引くのも早
くそれが、かえってプレイボーイに見られる
ことがあります。

(まだ、3ヶ月のミゲルですが、大人になったら、
まさにこんなタイプになりそうです。
目に浮かぶようだぁぁぁぁぁぁ)



と、まぁこんな感じです(一部を抜粋してます)。
皆さんの愛ワンコ、愛にゃんこはいかがですか?
よかったら占ってみてください〜。



   犬の毛皮を被ってる情熱的な羊




(す、すみません、えらくくだらない記事で、汗)
photo by miguel

今日は和風で

和柄もかなり好きです。
今日のミゲルは和室でいっぷく。








手前にあるのは、おもちゃの”草履”です。
わんこってとっても靴、とかスリッパって好きですよね!
そこを狙ってのこの商品、見つけたとき、
すげーっヽ(*'0'*)
て思っちゃいました(笑)。



さっそく買ってきて、しこみです。
しこみって、もちろん


匂いの♪


夫が帰ってくるやいなや、
まだほかほかしている靴の中へ!
・・・一晩寝かせます。

念のためもう一日繰り返します。



準備万端、おもむろにミゲルに差し出すと・・・

食いつき良すぎ!

相当、香ばしいようです。



そして念願だった「ひっぱりっこ」もこの草履で達成することができました〜!!!


速さにカメラがついていきません(汗)。



ミゲルが持っている和風グッツは
他にこんなものもあります。


和柄のカラー

ミゲル、あまりにも小さくて、3Sサイズでも首から抜けちゃいます。
なので、実はこれ、
にゃんこ用
です。(鈴は一応わんこなので取りました)
中にゴムがあって、伸び縮みします。


和柄、ラブリーです。
まだ注文したことはないんですが
こちらのお店で和柄グッツ扱ってらっしゃるようです。
もうちょっとミゲルが大きくなったら、注文してみたいです〜。
QunQun


photo by miguel

ガーリーなペットグッツ

最近ガーリーなモノが気になります。

cath kidston

が大好きなんですけど、日本ではあまり置いてあるお店が少なく。。。
久々にWebを見たらセールをやっていました。

cath kidston Online shop Pets



生活雑貨、お洋服もあるんですが、
ペットグッツがかわいい!

stone dress rose dog bed



いろいろ夢中になって見ちゃうんですが、


難点、1 そういえば、イギリスの会社なので£(ポンド)表記です。
例えば今日のレート1ポンド195円で計算すると
上の写真のベッド(Sサイズ)£30.00が 5850円!

おぅ、ドルの調子であれこれ選ぶと泣くことに。 (´_`。)グスン


難点、2 肝心のミゲルは男の子!
少年のような小物を
一つ一つ選ぼうと思ってたんです。
ときどきこんな表情もするので、
花柄なんて、きっと、ふきだしちゃうくらい似合わないような(*゚▽゚)ノ。




じ、自分のモノだけ買うかもしれません(涙)。


photo by miguel

大雨でも葉山で




梅雨は明けてないわけですが、
海に行って来ました。
今回、ミゲルは予防接種が済んでいないため、お留守番です。

これまで夏には葉山のビーチに来たことはなかったんですけど、
なんだかすっごくおしゃれ!!!
入った海の家でのお料理もステキ!




マスターの話では、
葉山近辺にはスーツを着ない職業の人(?)
デザイナーとかカメラマンとかが多いそうです。
なんだか行き交う人みんなおしゃれ。
そして、気軽に声を掛け合って顔なじみ同士。
ちびっこも、海で会うなじみの大人達にかわいがられて
すごく人懐っこいです。

まだ雨も降らず
「いい感じだねぇ」「そうだねぇ」と
女性二人でくつろぎチェアーでとりとめのないおしゃべりをして
たまに海に入ったり、
またお散歩したり。
天気が良くなかったせいか、
近くに住んでいる方ばかりのようで混んでいません。
ほとんどプライベートビーチ気分!
・・・言い過ぎです。

夕方までのんびーりくつろぎました。
雨も降ってきて帰ろうとしたところ、
ライブがあるとのことで
聞いていくことに。

”DJ”が演奏、

んん??

と思ったら、バンド名が”DJ”でした(おいおい)。
DさんとJさんのコンビだからとか(笑)。
そんなんでいーんかい!

アコースティックギターとボーカルで、
とってもくつろいだ気分でこんどはディナーを食べました。

そんな時、
団体さんが入ってきたので
お店の方に「ご相席お願いできますか?」と。
こころよく「いいですよぉ〜」と応じたところ、
案内された席にいたのが、


カーネルサンダースのようなおじ(い)さんたちが
丸テーブルにずらりと4人!!!!!



もちろん、日本人じゃありません。
全員ニッカリ笑顔でこっちを向いています。

ひぇ〜

ま、まじ?!とは思ったんですが
皆さん葉山近辺に住んでいる常連さんとのことで、
いろいろ葉山ライフを話してくれました。
すっごく楽しい!
(でも、おじさんなのでダジャレは折にふれてあるので注意です、笑)

なかでも
一番ビックリしたのが、

葉山の海岸では、
海の後ろに富士山が見える
そうなんですね。
そして、ある季節になると、
太陽が、ちょうど富士山のてっぺんに、


すぽっ


と入るそうです!
おじいちゃん曰く


「バスケットボールのようだ」


!!!


見たい!
初めて見た人はみんな大騒ぎ!
中には感動のあまり泣き出す人もいるとか?!

ほぇ〜。
いい話を聞きました。また絶対来なきゃ!

そんなこんなで楽しい時間はあっという間にながれ
演奏の盛り上がりとともに、
いよいよ雨も本降りを通り越して
台風のように。
じめじめ降るよりもいっそ景気がいい気がして
酔っぱらってルンルンでお家に帰りました。


うちに帰ると・・・
ミゲルはもちろん、大人しくしていなかったそうです。

今度はミゲルを連れて、海でボール投げ!
ゆ、夢です。
photo by miguel

くまったクセ

ミゲルは、ケージから出してくれ〜と主張するとき、
こんな風になります。(足の関節に悪いそうなのでハラハラなんですが)






色が色だけに、
トイプードル定番のテディベアみたい♪
というよりも
人に襲いかかるクマみたい♪
という様子です。
首のところに白い月のマークでも隠してそうです。


こんなスゴいニュースが紹介されてます。
ドアをノックして人を騙すことを覚えたクマ

ミゲルもそのうちケージの扉をノックするかも?( ̄Д ̄;)
photo by miguel

2回目のお手入れ&ドライブ

3日前のことですが、
お手入れ&しつけ相談にペットショップに行ってきました。
こちらのペットショップさんのすばらしいところは、
アフターケアが万全で、購入後の簡単なお手入れ&しつけ相談は無料だというところです。ぱちぱちぱち。

*お手入れ内容*
つめきり、肛門しぼり(未だに私が痛し)、耳掃除、
お目目まわりをふきふき、グルーミング

*教わったお手入れ方法*
”耳くすり塗り”です。
なんだか、ミゲルは汚れやすいみたいで、
一日に一回、これ塗ってくださいとお薬を一つまみいただきました。
ワンコの耳は折れ曲がってるそうですけど、
綿棒で、届くところまででいいとのことです。

  → 家に帰ってやってみたところ、ミゲル大暴れ。

    お店にいる時と違うじゃん!!!
    外ヅラいいんだから〜。
    というより、私の技術不足です、(・・。)ゞ



そしてしつけ相談。 イエーイ!

●あまがみ、やっぱり興奮するとしてくるんですけど・・・。
A.あまがみ対策の強さが弱いです。

●トイレは成功率100%です。。。い、いちおう。
(ケージでほとんど過ごしているので、
失敗するもないような気がしますが)
A.もう、ケージの外に出してもトイレシートに戻って用をたすようになりますよ。
ただ、はじめの何回かは、連れて行ってあげて、
おやつでいい思いをさせてあげる必要があります。

 →徐々に始めてみました。結果は今度詳しく書きまーす。

●この間、東京では36℃を記録しましたけど、そんな時どーすればいいですか?
A.はぁはぁ言ってるようであれば、暑がってることなので、
エアコンでドライを入れてあげるか、すこし冷房かけてください。
わんこが乗ると冷えるシートもありますよ。それをベットの半分にしいてあげてみるのも手です。



ひえひえボードミニ

なんでも、放射(輻射)冷却する、とのことです。効きそう〜。



また、ドライブ車について

家からペットショップまで、早くても片道1時間かかります。
でも、車酔い、やっぱりしません。
ドライブが趣味なので、うちに来てくれたわんこが車に強いと
とっても嬉しいです。
もう少し大きくなったら、
ちょっと遠い大きめのドッグランや、
海川に一緒に行って遊びたいです。
たのしみ〜ヽ(=´▽`=)ノ






もちろん、こんなカバンに入れてミゲルをお外に連れてってません( ̄ー ̄)ニヤ
ミゲル、カバンからあふれてます。
あ、手前がしっぽで奥があたまです。




photo by miguel

ヒットおもちゃ

ミゲルは、まだ小さいので睡眠を確保するためケージでほとんど過ごします。
なので、飽きないように”おもちゃ”は工夫しているのですが、
数あるおもちゃの中でお気に入りを紹介します。








ぱんださんです。



ちなみにこのぱんださん、けっこう大きくて、
ミゲルは端っこをつまむようにしか咥えられません。
二人(?)の比率はこんな感じ。


この写真、ミゲルがもこもこしていて、
どこがどこだかわかりませんが、
右側に頭があります。微妙に左手を伸ばしてます。


ぱんださんとは今一番の蜜月のようです。
photo by miguel

初めてのトレーニング

今日は初めてのトレーニングです。

”おやつ”を買ってきたので、
さっそく簡単なところから。

今日のテーマ『アイコンタクト』!


ミゲルはまだ3ヶ月と2週間です。。。
な、何かできるのだろうか???


しつけは、この本






にしたがってやっていこうかと思います。
だって、
”20万人の飼い主さんの「やっておけばよかった」をあつめました”
と銘打ってあるんです。
効きそうです。


そして一番簡単そうなのが〜、

この「アイコンタクト」なのです。

おやつを握って匂いを嗅がせ、
その手を私の顔までもってきて
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
で、できるじゃないかっ、ミゲル!!!
ちゃ、ちゃんと目を見るっ。
アイコンタクトだ〜!

まぐれかもしれないので繰り返します。
で、できた。

ごはん前だから、異様におやつへの食いつきがすごいです。
食べ物への執念?

ご飯後にこんどは、おやつなしで、
ご褒美は誉め言葉&なでなでに変更して確認、、
で、できます。

愛くるしいです(親ばか)。


今日大活躍だった”おやつ”
photo by miguel

今日のお手入れ

今日はミゲルがうちに来てから1週間、
高速を飛ばしてペットショップに
お手入れ&しつけ相談に行ってきました。



*お手入れの項目*

1.つめきり (1週間でけっこう伸びるもんなんですね!)
2.耳の中のおそうじ  (けっこう汚れてました)
3.肛門まわりの毛刈り 
(やっぱり、うんちついてるみたいで。。。(|| ̄д ̄;)
4.肛門しぼり (一体これは?!!な、名前を聞いただけで私が痛い)
5.毛のブラッシング (コームでとくと、アフロになります( ̄ー ̄)
6.目やに?をふきふき (がーん、やらなきゃいけなかったの?!)



教えてもらったお手入れ方法。

5.毛のブラッシング
クシ2種類(コーム、スリッカーブラシ)の使い分け方
コームで毛玉を発見したら、毛をかきわけスリッカーブラシで毛玉を解消!
トイプーはやっぱりブラッシングを欠かせないようで〜。

6.目やに対策
毎日目やにを拭いてあげなければいけなかったようです。おぉなんと!
目やにがかたまったときは、ぬるま湯をティッシュにつけて、
しばらく押さえてあげるとふやけてとれる、、、という方法を教わりました。
でも、あまりにもしつこく固まった場合は、毛を刈るしかないそうです。
ほっ、間に合ってよかった。


徐々に他のお手入れも教えてもらえるそうです。
飼い主もレベルアップ!ですね。




そして、しつけ相談。

待ってました!!!(*´▽`*)


a.下痢対策
やっぱり温度が関係してるのでは〜?とのことで、ペット用ヒータを切ってみる事に。
もう真夏日っスからね。


b.トイレシートでルンルンぶんぶん遊ぶ
これはしょうがないみたいです。
やっぱりおもちゃがわりにいじってしまうようで〜。
シートをおさえるケースと網(?)で物理的に不可能に。
問題は、網の上でトイレしてくれるかなぁ〜?


c.がしがしあまがみ
最近、痛いです。噛んでひっぱる。これがいたい。
でも、”いけない!”と、
オペラ歌手も真っ青ばりの低音で言ったところで
聞いてくれちゃあくれません! (;´Д`)
対策は、噛まれた時に、
(ちょっとかわいそうだけど)きゃんというまで、指で口角を押さえる。
そうすると、指は、噛んではいけない、ということを覚えるそうです。
ワンコにとっては痛くはないとのことでした(た、たしか)。
コツは、”No”、や”いけない”と言ってからおこなって、
押さえるのを止める際に、”よし!”と声をかけるとのこと。
そうすると、そのうち”No”の言葉でやめるようになり、
”よし!”と声をかけるのは、飼い主に主導権があることを明らかにする、そうです。

なるほど〜、すごくよくわかったけど、うまくできるかなぁ〜。
タイミングと強さの加減が難しそうだなぁ。

手順どうりにじょうずにできたら、2、3回であまがみをやめるとか。
がんばるぞ〜。
噛むのはやめてくれぇ〜 (´Д`)。





最後に、唯一(?)絶賛されたこと。



車酔い、ゼロ!

わーい!!!

はっ、

飼い主技量にまったく関係ないところで誉められてました。
┐(  ̄ー ̄)┌ 


今は、お出かけ時、ダンボール(かわいそうにヽ('ー`)ノ)で移動してますが
箱に入れるときに鳴くだけで、
あとはあきらめるらしく、揺られて到着。

帰りも問題なし。




自分の運転で私は酔ってたけど!



ミゲル、すごいね!!!





平気なフリしてますけど、すっごく噛まれてます。いたいです。 (;´Д`)
photo by miguel

初めてのココロのふれあい

ミゲルは元気です。
ケージの中でも元気、
リビングで遊ぶときも
耳を後ろにびょ〜となびかし、
ものすごい勢いで走り回ります。

ミゲルとわたし(人)とのふれあいは、
走れっ、食えっ、眠れっ、といったはなはだ体育会系のつながりでした。



と、

ところが〜 (  ̄ー ̄)*キラン

ミゲルとのあたたかいココロのふれあいがっっ。とうとう!




いつもどおり、居間でミゲルが調子をぶっこきながら
ぐるぐる走り回ってたところ、
たまたま壁に立てかけてあった掃除用モップが
床に、

ガターン!


ミゲル びくぅぅぅ!!!!



そしたらぁ、

そしたらぁ〜、

今までご飯くれて走り回らしてくれる
単なる管理人のようだった私(人)に



ミゲルが すりすりすり

とよってきて、ぺたんと膝に乗っかるじゃないですかっ


私(人)、号泣 (;△;) !!!

ハ、ハジメテノ ココロノ フレアイ




モップ君、ナイスアシスト!



photo by miguel

初めての下痢

朝から下痢です。

いままで固形だったのに、でろーんって、でろーんって。

しかも血までまじってるっっっ(゚Д゚;≡;゚д゚)


たしか、ペットショップから引き取る際にもらってきた紙に何か書いてあったはず、、、



「3.温度管理
寒さは禁物です。寒いと粘膜状の便が出たり、血が混じることもあります。

(うっ、同じ症状)

食欲があれば大丈夫です。→生活の中での改善点がありますので、念の為TELください。」



朝ご飯もいつもどおりがつがつ食べてたし、大丈夫かぁ(ほっ)。

念のため、電話してみよー。


トゥルルル


「食欲があれば大丈夫ですよー。
お家にお薬(ビオフェルミン)があったら飲ませてあげてもいいとおもいますよー。
夜には元通りのうんちになりますよー。」


ビオフェルミン、ビオフェルミン。。。


ドラックストア行ってきました。


でも、ミゲルの体に比べると、けっこう粒大きいし、
ちゃんと食べてくれるのかなぁ。(−_−;) ムゥ。。。


いいやー、ミルクに和えて食べさせちゃえー!


ミゲルは予想外のおやつと思ったのか、
目を輝かせて(?)ばりばり食っとりました。


便も、夕方にはばっちり!




ビオフェルミンの瓶は、その後ミゲルのおもちゃになりました。

photo by miguel

初めての遊び



ワンコとの生活で、色々をもってますけど、

最初にできそうなのが、

”ミゲルとおもちゃのひっぱりっこ!”

たっのしみ〜。



・・・と思ってました。


がっ、


まったくおもちゃに見向きもしません(号泣)!






魅力ゼロという、おもちゃとして致命的なミスを犯しているカレ↓

photo by miguel

一晩空けて

ミゲルがやってきて、一日経ちました。

ミゲルはほとんど鳴かず、ぼちぼちやってくれてるようです。


ミゲルがしたことは、

(初めてケージに入って)



様子をうかがう。
   ↓
ちょっと慣れる。
   ↓
排泄をする。
   ↓
もいっかい排泄をしてみる。
   ↓
ご飯を食べる。
   ↓
排泄をする。
   ↓
遊ぶ。
   ↓
いい気分で寝る。
   ↓
まだ寝る。
   ↓
さらに寝る。
   ↓
ちょっと目を開けてみる。
   ↓
水を飲む。
   ↓
また寝る。
   ↓
さらに寝る。
   ↓
起きた。
   ↓

(以下繰り返し)





という感じです。

私だったら極楽生活です!(;´Д`)

photo by miguel

むかえにいってきます

いよいよ明日です。
ミゲルがやってきます。

ミゲルを受け取る際に、ペットショップの方針で
2時間の座学を受けなければなりません。
マシンガントークだということです。


内容は・・・

実際にそのワンコの食事、排泄の場面を確認し、
健康のチェックの仕方をならう 

(そのため、食事の時間にレクチャーが開催されます。)

などなど。


とのことです。でも2時間!
期待でいっぱいです。
不安もいっぱいですが。。。(2時間、私の集中力がもつのか(;´д` )
色々教わってきます。

〜( ̄▽ ̄〜) (〜 ̄▽ ̄)〜




photo by miguel

Sweet 7 works


             Sweet 7 works
             '05.06.02-'05.06.25
             @ ASMARA




小学校来の友人が写真のイベントをやっているとのことで、いってきました。

写真って、レンズに写ったものを、ぱし、と撮る、という作業なのに
その人の個性がでるんですね。
彼女の作品はとてもやわらかい視点の
なんだか懐かしい色彩に満ちたものでした。
一眼レフカメラについての話などを聞けて興味深々です。

このサイトの写真は、愛機の携帯カメラ(しょぼっ)で撮っているのですが
一気に一眼レフデジカメにバージョンアップする日が来る!かも?!


また、写真が展示されているお店は、
オーガニックの素材と無添加の天然調味料のお店で、
薬膳カレーとハーブティをいただきました。
香辛料の香りはしっかりするのに、刺激はぜんぜんなく
体に優しいなぁ〜と実感できます。もちろんとても美味しい!
おしゃれですてきなお店でした。

中目黒近辺にいかれた際は、ぜひこちらでご一服を。
お店の雰囲気と写真にとっても癒されますよ。  o(^−^o)

organic restaurant & healing cafe ASMARA
photo by miguel

危険物の避難

ミゲルが家にやってくるまで、あと3日。
そろそろ、混沌とした部屋を片付けないと。

お勉強の成果で、ワンコにとっての主な危険物もばっちりです。


・たまねぎ、ねぎ  (冷蔵庫に入ってるから大丈夫)
・じゃがいも  (同上)
・チョコレート  (チョコ好きなので、きちんとしまうクセをつけないと)
・観葉植物  (こ、これが問題)
・電気コード  (これは、もう解決できないかも。。。(;´д` )
・タバコ (喫煙者なし、です)
・シャンプーなどの洗剤類  (戸棚に入ってるからだいじょうぶ)
・タオル  (えっ、だ、ダメなの?な、なななんで?!)


けっこうあるなぁ(ーΩー;)。


でもさっそく、作業。。。。




うう〜ん、どうしても行き場のないものが、、、







こう見えて50cmの高さがあります(葉っぱは床すれすれ)。 ど、どこに移動しろと?







床に置いてある照明です。とんがりまくってます。
人間ですら危険なので、この際撤去しなければならないでしょう。。。








PC裏のケーブルのジャングルです。
キャーッ。これを、整理しなきゃいけないの?llllll(-_-;)llllll


ミゲル、まだまだ、危険だよ、この家は。
photo by miguel

がりべんくん

気が付いたら、ワンコがやってくるのに1週間もない。
トイプーに関する集めた情報は広く浅くで、
実際にワンコがきたら、このままでは何にもできない。
はて、物は何が必要?
はじめはどんなふれあいをワンコ(つまりミゲル)としていいの?
     ・
     ・
     ・
たしか、ぴったりのモノがあったはず。
先輩が気前よく、4冊も本を貸してくれて。。。
ガサゴゾ
ピッカーン!
これこれ、








今の、窮地にたたされた(?)状況にぴったりじゃないですか〜。(o ̄▽ ̄o)

うん、うん、子犬を迎える際(第1章)には〜

・ハウスをつくる
・家の中の危険なモノを取り除く
・名前を決める  などなど。

この中では、二つ目の危険物の取り除き、が大変そうです。
(明日やろう。)


第2章は”子犬が来た日!さあどうしよう!”です。

まさにいま、どうしよう!と思ってるところです。

・トイレトレーニング
・かじってはいけないものを教える
・食事マナーについて教える
・夜鳴きへの対応


えっ
こ、こんなにあるの?
ミゲル、たいへんだなぁ、おい。
詰め込み教育?!
とも思ったのですが、
紙面にすると数ページもあっても
考えてみれば、
新しい環境に来て、すぐに教えてもらった方が
のちのちお互いストレスなく
楽しく暮らせるかも、と思いました。


他にも、4冊本が手元にあります。
まさに試験前の学生気分です。( ̄ー ̄)v
photo by miguel

ミゲル?

「名前は〜?」
帰りの道すがら、家の中の準備などの作業から現実逃避するように、
ちょっと夢のある(?)話を。
「やっぱりミゲル?」
前々から候補にあがっていたミゲルにほぼ決定。
ゲームネオアトラス兇離潺殴襪里茲Δ法
「ごっ、ご主人様〜」とおっちょこちょいで憎めない陽気なおしゃべりキャラになって、
という願いを込めて命名。
毛の色がブラウンなので、やっぱりネオアトラス競潺殴襪んに似てるかもしれません。
ルックスは。





トイプードル(ブラウン)






ミゲル@ネオアトラス
photo by miguel

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links


好評記事
PROFILE ミゲル/miguel
miguel
 -犬-
name: ミゲル
birthday: 2005.3.20
color: ブラウン
weight: 1.28kg
がつがつ食べるよ!
ぴょんぴょん走るよ!
ぐうぐう寝るよ!
 -人-
ワンコの来る日を待ちわびてました。でれでれです。
ミゲルのボス(候補)として日々精進しています。


ご連絡はこちらmiguel_hyper@hotmail.co.jp
まで〜

このblogはリンクフリーです。
なんとやっちんさん
バナーを2つも作ってくださいました。
しかも動きがあります。
バナーをはってくださる方、
どうぞ、こちらをお使いくださいマセ。



動物のお医者さん同盟動物のお医者さん同盟

BLOGS

LINKS
みなさまの足あと

なんとなく参加しているランキング
気が向いた時など
ぽちっとなしてください。

ペログサーチ
にほんブログ村 ペットブログへ


RSS1.0
Atom0.3
無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ